ストレスコントロールを10代から

 

 

沖縄から発信!!

現役看護師による

ストレス解消!ストレス発散!

コーチングサロン。

その名も

セルフセラピーコーチング

 

先日、看護師として

授業の依頼をいただき

母校に10年前に帰りました!

1年生と2年生に授業。

総勢70名の高校生と初めまして^^

 

 

2年生へはバイタルサイン測定。

技術はもちろんですがそれ以外に

これから先の生徒たち自身の為に

なることを伝えたくて

人への触れ方で受ける印象が違う

ということを体験して

感じてもらいました。

 

 

1年生へは

看護師職業講話という名目で

自分を知ること、

自分に意識を向けること

 

今ある環境を

自分で楽しくして行く

という事を伝えて来ました( ・∇・)b

 

この2つの中で共通して伝えたいのは

自分自身を大切にする

自分の心と体に意識を向けることが

大切にする事の

一歩になると思うから。

その事に早いうちに気づく大切さ。

 

自分で自分の心と体のストレスを

コントロール出来るようになれば

自分を大切にするための

選択が自然に自分でできる

 

一人一人が自分らしく

自分のあり方を見つけられるように。

自分らしく

イキイキ開花出来るように。

私なりの小さな種まき〜^^♪

 

 

◆日常の中で

少し工夫をする

 

人への触れ方で受ける印象が違う

普段どんな風に人に触れているのか。

触れ方一つで

与える印象って違います。

 

 

脈拍を測る時も相手の手首の下に

自分の手を添えて

ふわっと手をのせると

温かさが相手に伝わります。

 

 

そしてその温かさは

自分にも返ってくるのです( ´ ▽ ` )

 

そして

 

お互いの間に穏やかな時間が生まれて

心も穏やかになります。

無理のない穏やかな会話ができると

 

 

相手を傷つける言葉も出なくなる。

人とのトラブルも少なくなる。

 

 

ストレスの9割は人間関係と

言われているこのご時世。

9割のストレスが7割、5割、3割と

減ってくと悩む時間もへる。

 

そしたら

気持ちにゆとりが出来る。

 

 

自分の好きな時間。

大切な人たちと過ごす時間を

楽しめるようになるんじゃいかな♪

 

 

無理をして人に合わせなくても

そんな風に

日常の中で少し工夫をする

 

人への触れ方、話し方。

それだけでいいのだ。

 

そんな風に少しの工夫で

穏やか時間を自分自身で

作って行くことができる。

 

過度のストレスも回避できるし

どんなストレスとも

うまく付き合っていけますぞ♪

 

 

◆自分を知ること

自分に意識を向ける

 

1年生は半分以上が

「自分が何をしたいか分からない」

ということだったので

 

人の話を「聞く」事よりも

自分について「考える」時間に

変更してみました(・∀・)

 

『1年後自分が

どうなってたら嬉しいですか?』

の質問から授業スタート♪♪

 

●自分がどんな事でワクワクするのか
●どんな環境で生き生きできるのか。

 

そうやって自分との会話をする事。

それが自分自身に意識をむけること。

 

自分との会話が多いほど

心と体の状態も自分で見えてくる。

 

心と身体を自分でケアして
整えていくことはとても大切。

 

だからセルフケアをして

ストレスコントロール。

自分を知る。理解ができると

自分にあった発散方法が分かる。

 

自分の心と体がイキイキ元気。

良い状態が整ってさえいれば

どんな仕事、環境

人間関係であっても

左右されない自分でいられる。

 

 

自分らしく今ある環境を

楽しめるんだよー

という事を話ました^ ^

 

 

そして

 

もしこれから先

道に迷ったとしても
なにがしたいのかが

わからなくなったときも

 

『自分はなにをしたら楽しいのか?』
『ワクワクすることってなに?』
『なにが好き?』

 

と自分自身に問いかける練習を

今の10代のうちですると

迷子にならなくなる( ´ ▽ ` )

 

 

不安な時間を過ごす期間も

短縮できるようになる。

これから先のハッピーな時間を

自分で作って増やす事ができるよと

伝えました( ・∇・)b

 

 

未来ばかりを考えても

夢見る少女で行動が伴わない。

 

過去にばかりとらわれていたら

言い訳や愚痴が増えて前に進めない。

 

今にいないから進まない。

だから必ず「今何ができるか」って

今(現在)に意識を向ける。

 

 

だから

 

 

何がしたいか分からなくてもOK。

それに今気づいているからOK。

あとは、自分との会話を増やす。

 

 

「自分はどうなりたい?」

「そうなっていたら最高?」

「どんな環境だと楽しい?」

自由に書いていく。

 

そしてそれを叶えるために

「今、何ができるか」

できる、できないの

ジャッジはせずに書き出す。

 

この作業が大事。

自分の中にある思いを

外に出して見える化することで

 

行動が見えてくる。

分からないが分かるようになる。

 

ねっ♪♪そんな風に

自分でできるようになったら

きっとワクワク楽しい時間が

増えると思うのです( ´ ▽ ` )

 

 

周りとの関わりを大切にしながら

自分のリズムで歩いていけるように。

 

 

沖縄を元気に!同年代を元気に!

そんな思いで母校での授業をした

次第であります( ´ ▽ ` )

 

3月はまた2校で授業です。

ご縁に感謝しながら

楽しくできたらなと思います♪

 

 

日常の中にある幸せに気づいて

1日1日を最高な日にね♡

 

 

セルフセラピーコーチングナース

がきや あいみ

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 氣質学まなび隊!イライラする時間が減りましたと嬉しい声!笑い…

  2. その出来事をどう受け止めるかは自分で選択できる

  3. 沖縄の医療・介護・福祉業界専門の人材育成!氣質学を活用できる…

  4. 自分を知ることでもう頑張らなくても良い楽しい関わり方がわかる…

  5. やらない事を決めるとワクワクが増えるって

  6. 人それぞれの幸せの形は違うけど幸せを創る方法は「今」を大切に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。