【沖縄の看護師さんへ】セルフコーチングがあなたに提供できること

 

 

沖縄の看護師さんの

幸せなプライベートまで考えた

セルフコーチングやってま〜す♪

現役看護師 × セルフセラピスト

がきや あいみです♪♪

 

 

 

最近よく聞く

人生100年時代

100歳まで生きる人が

増えていく時代に突入なうですね!

 

 

 

 

医学の進歩で平均寿命が伸びています。

もちろん良いことです( ´ ▽ ` )♪♪

 

 

 

ただこれからお話をする2つについては

看護師さんには知っていて欲しい内容です。

20代の看護師さんは特にです。

 

 

 

●健康寿命

●2018年問題

 

 

 

まずはこちらから

平均寿命と健康寿命の違い

 

 

 

平均寿命は分かると思うので説明は省きます♪

ここで大事なのは「健康寿命」なんです。

 

 

健康寿命は

体も心も健康な状態で

自分自身で元気に過ごせる期間の事をさします。

 

 

●男性の平均寿命が80歳に対し

健康寿命は71歳−9歳

 

●女性の平均寿命が86歳に対して

健康寿命が74歳 −12歳

 

 

つまりは平均9〜12年

手助けが必要な期間があるという事。

 

引用

https://www.taishotoyama.co.jp/ba/sp/q1.html

 

 

 

 

寿命が伸びるという事は

それに伴って医療が必要になる人が

増る事もある程度の予想ができますよね( ´ ▽ ` )

 

 

 

そんな中で18歳の人口がへる。

2018年問題。

人手不足の時代まっしぐらの時代。

 

 

 

医療現場の看護師も不足。

だからこそ今自分自身がなにをすべきか?

意識的に選択していく事が

より大切になっていきます(`・ω・´)

 

 

 

このまま何も考えずに

過ごしていくとどうなるか??

 

 

 

人は考える事をしなくなります。

そうすると「分からない」が増える。

 

 

 

分からない事は「不安」となり

ストレスが段々溜まっていっちゃいます。

がきや自身が実際にそうでした( ´ ▽ ` )

 

 

疲れているのに眠れないという所からはじまり

体の不調が続く日々の繰り返し。

不満や愚痴しか出ない。

嫌なことばかりが目にに着く。

 

 

自分がどんな事をしたら

気持ちが満たされるのかが

全く分からなくなる。。

イライラも段々と増える。

 

 

でもスタッフや、患者さんには

当たることなんてできないから

一番近い、家族やパートナーに当たってしまう。

 

 

それが嫌なのに

同じ事を繰り返して行くんです。

そんな毎日がず〜〜っと続く苦痛ね。

 

 

 

気落ちに余裕がなくなると

イライラするのが当たり前なんです。

看護師だって人だもの( ´ ▽ ` )

 

 

 

白衣の天使と言われる

看護師の内側(心)では

そうゆう葛藤も沢山あるんです。

感情を表に出しちゃいけないと教わるんです。

 

 

じゃ、心の余裕も持ち為には

どうやってこの忙しい中で

自分の感情を扱えばいいのか??

私たちはどうしたらいいのか??

 

 

 

そこが教育としてないんです。

でも、一番必要な事なんです。

 

 

 

これは批判ではなくて、病院側も

メンタル面に関しては一人一人の

看護師に合わせた教育自体が難しいと思います。

 

 

 

だからこそ(`・ω・´)

がきやが言いたい事は2つです

 

 

病院の新人教育の中に

自分と向き合うための時間を

研修として入れていく必要があるということ

 

 

看護師自身が自分で自分の

心身の健康管理を意識していく必要があるということ

 

 

この2つを同時に叶えられるのが

セルフコーチングの強みです。

 

 

 

自分で自分の特徴がわかるようになると

ストレスのコントロールが

難なく楽にできるようになります♪

 

 

 

大体、人は「出来事」ではなく

目の前に起きた出来事に対する

自分の「感情」に左右されています。

 

 

 

物事に対する受け止め方は

自分の心の状態」が影響する。

ストレスを感じるか感じないかは

心の状態で決まります。

 

 

これから先、医療現場は忙しさに

拍車がかかって行きます( ´ ▽ ` )

 

 

前回の記事で書いていますが

そんな中でミスコミュニケーションによる

人間関係のトラブルや

忙しさによるストレスで

離職者や休職者も増えています。

 

 

負の連鎖は気持ちの切り替えをして

自分で断ち切っていく必要があります。

そのサポートをするのが

セルフセラピストのお役目です♪♪

 

 

 

そうゆう自分自身と向き合う場と時間を

病院側が月1回でも提供して行く事で

 

 

●ストレスを抱える看護師を減らす事ができて

●自分で考えて動ける看護師育成のも繋がります。

 

 

これが私が提供している

セルフコーチングの価値です。

 

 

忙しい看護師さんだからこそ

仕事もプライベートも

自分で自分にとって幸せだと思える

選択をし続けていける力をつけて

 

 

 

笑顔と幸せ一杯の毎日を

大切な人と過ごして欲しい( ´ ▽ ` )❣️

がきやの思いはそこにあります♪♪

 

 

毎日、1日ずつあなたにとって

最幸な日になりますように❣️

 

あいみ

関連記事

  1. 看護師として枠にとらわれない生き方

  2. インド旅は自分のものさしでは測り切れない事が多かった面白旅〜…

  3. セルフコーチングはあなたにとっての幸せな時間を選択し続けられ…

  4. 自分でも気づかなかった事。

  5. 悩み知らずの看護師になれる!幸せ氣分で居られ続ける看護師を増…

  6. 看護師になって良かったと思えるような働き方、プライベートの創…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。