氣質を知って分かった!一生使い続けられる!場所・環境・人を選ばない自分の活かし方

 

忙しい20〜30代看護師のための

ライフコーチをしています

がきや あいみです^^
 
 
 

沖縄リンパプロスクールElite塾の

オーナーさんから、生徒さん向けに

氣質学講座依頼を頂き、その際に

嬉しいお言葉を頂きました^^♪
 
 
 

時間をかけて段々と分かってきた
生徒さんの特徴が
氣質ですぐ分かるのが凄い

そうそう。そうなんです^^

 
 
 

同じ内容の講座をしているのに
1回目の講座と2回目とでは
伝え方や、場の創り方が違う

ふふふ(・∀・) exactly!!

私は、生徒さんの氣質に合わせた
《話し方》《アイスブレイク》
取り入れて講座をしたいたのです♪♪

 
 
 

側からみていると生徒さんの
講座の受け方も氣質によって
違うのがすごくよく分かる!
すごーい!面白い!

  
 
 

はっはっは♪♪面白いんです氣質学(笑)
では、少しだけそれぞれの氣質について
説明していきますね^^
 
 
 

■氣質の場合・・・

講座中は、一生懸命メモをとります(^^)
なので頷きも少し少なめ(笑)
表情もあまり変わりません。
 
 

◯◎氣質の場合・・・

講座の受け方としては会話をしながら
頷きは結構、多めです(^○^)
そして、凄く目が合いますww
 
 

★氣質の場合・・・

興味がある内容にすごく聞き入ります 。
頷きが早かったりもするかな(笑)

 
 
 
 

伝える側だからこそ氣になること・

講師として伝える側の者としては
反応が少なかったりすると
『え?大丈夫かな?』と
思うことも多々あります(笑)

 

●◎、■、★さんの
それぞれの《違い》を知すことで
必要以上に反応が氣にならなくなりました♪

 

◯氣質の私からすると
頷きが多かったり
受講生の会話が多い方が
安心はするんですけどね(笑)

 

でも、これはあくまでも
私だけの目線なんですね♪
全員が全員同じ思いではない♪♪

 

相手の反応をみつつも
過剰に敏感になりすぎず
自分らしく講師をする事ができる。

 

だから、教える事を業としている人にも
氣質学を知ることはおすすめです❤️

氣質のカラーによる話し方の特徴

私が、講座中に特に氣をつけていたのが
生徒さんへの《伝え方》なんです^^
なぜなら、話し方にも聞き方にも
それぞれ氣質の特徴があるから〜〜♪♪

 

《思考型》
順序立てて理論的に話します。

 

《直感型》
全体像を感じたまま感覚で話します。

 

 


▲第1回目の氣質学講座

 

 


▲2回目の氣質学講座

 

私は、直感型水色タイプなのです。
でも、生徒さんたち赤色緑色が多い
そう、7割が思考型さん(笑)

 

なので

 

伝えたい事が伝わる様に
《思考型》さんが理解しやすい
受け取りやすい《話し方》を
意識をして話していきました♪♪

 

そして、何度も
『伝わっていますか?』と
確認をするんです^^

 

自分の話し方の特徴が

ふわっとしていて思考型さんには

届きにくい事を知っているからこそ

確認をとる行動ができる(^^)
 
 

自分の活かし方を知る
と題した今回の氣質学講座では
 
 
 
【生徒さん】には
サロン構築すうる時に迷った時の
自分ら軸への戻し方。
自分らしさを理解しそれを活かした
サロン運営に繋がる内容を❤️
 
 
 
【オーナーさん】へは
生徒さんの考え方、歩むペースの違いを知ること。
そして、生徒さんに合わせた関わり方や
必要なサポート方法を❤️
 
 
 
つまずきポイント、修正の方法
学びやすい環境の作り方。
▲これらの要素は
氣質それぞれで違います(^^)
それを氣質学という

統計学の視点からお伝えしましたとさ♪♪

 

 

介護、福祉現場にを専門として

講座展開をしていますが

実はこんな風にありがたく依頼があれば

依頼目的に合わせた氣質学講座をやってます❤️

 

/
過去の講師歴はここをクリック
\
 

全ての医療現場の新人教育に氣質学を!

好きで初めた仕事を
好きな氣もちのまま
続けていけるように❤️

そんな想いを込めて
現場からは以上です(笑)

毎日1日ずつあなたにとって
最幸な日でありますように♪♪

がきや あいみ^^

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 沖縄のシンボルの首里城が今日、焼けました。この出来事から何を…

  2. 人の価値観は違う

  3. 沖縄の介護職員に氣質学を使ったストレスケア・コミュニケーショ…

  4. 目の前の事を感じたままにありのまま楽しもう

  5. 素の自分の気持ちをもっと大切にしていいよ

  6. 沖縄の看護師による自己マネジメント能力を高めるための高校生向…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。