セルフコーチングはあなたにとっての幸せな時間を選択し続けられる力がつく無敵のツール

 

 

沖縄の忙しい看護師さんのための

プライベートな幸せまで考えた

セルフコーチングをしています

現役看護師もしています。

がきや あいみです♪♪

 

 

 

昨日、1年前にセルフコーチングを受けた

看護師さんに会ってきました!

 

 

 

諸事情で本人さんが動けないので

出張でセルフコーチングの

対応をさせていただきましたよ♪♪

 

 

 

 

 

セルフコーチング

今のあなた自身の全体的なバランス状態を

多方面から分析して、理解していく

自己分析ツールです♪♪

 

 

 

そこにプラスして

合わせて見ていくのが

 

 

 

環境や教育に左右されない

生年月日からみた

その人自身の性格の特徴です。

 

 

沖縄発祥の氣質学を用いてます♪

 

 

コーチングというと真面目

固いイメージがあるようですが

我喜屋の場合はかしこまっていない

固くないのがあたしの持ち味✌️

なので基本ゆるりとしております♪

 

 

 

【思考】は過去にも未来にもいける。

ただ、考えごとがあれやこれやと

浮かび上がる時間が多いと

思考が行ったり来たりをす繰り返す事で

 

 

 

自分自身の心が迷います

 

 

 

「うち、どこにいけばええの??」と

迷子状態( ´ ▽ ` )LOST

 

 

迷子になると不安になる。

どうしたらいいのか??

分からない。

また不安になる。

この状態が続くとストレスになる。

 

 

 

すご〜〜〜く疲れます。

それが多いのが特に看護師さん!

 

 

解消されないモヤモヤやイライラの

ストレスは【身体】に残る(・∀・)

 

 

身体はいつだって今『現在』にある✨

 

 

だから、今回は身体に触れて温めて

「手あて」をしながらの会話でした。

 

 

『気持ち良いな。』という感覚を

体感してもらう事で『現在(いま)』に

戻ってきてもらいました( ´ ▽ ` )

 

 

 

ちなみに、私自身がそもそもそうなんですが

色んな事を色々とあれこれ考えます。

心配性でもあるので(性格の特徴=氣質)

必要以上に考え込みすぎる場合もありました 笑。

 

 

 

でも、その考え事自体は

過去や未来の事に対する不安だったり。。

 

 

今、現に起きていない事に対する不安ばかり

今だからこそ笑ってはいますがww

気づかないと負のループに入っちゃいます。

 

 

だから

 

 

今、あなたが持っているその不安は

過去、現在、未来どこの不安なのか??

 

 

客観的に確認していく事は必要です。

考え事も体力は多く使いますからね〜(^^)✨

 

 

 

ちなみに看護師さんへの

セルフコーチングでは

 

 

前半は不安や焦りの会話が多めでしたが

後半には今の自分の置かれている状況の意味を

自分なりにプラスに捉える発言に変化していました〜

 

 

まさしく、これが

セルフコーチングなのです✋

 

 

 

●自分で自分の思考の修正をする。
●感情に左右されない
●起きた出来事のありのままみる。

 

 

気持ちに余裕がなくなってしまうと

人はどうしても感情的に物事を

捉えがちになっていきます(´・ω・`)

 

 

出来事をありのままにみることで

モヤモヤやイライラの解決策が

目の前に沢山ある事に気づきます。

 

 

 

セルフコーチング力がつくと

頑張らずともそれが行動として

結果として現実的にできるようになる😆✨

 

 

 

あなたが提供できる価値ってなに??

と質問を投げかけられた時に

私自身の中からでた答えは

 

 

時代が変わっても

環境や人が変わっても

自分で自分の幸せを

選択し続けていける力

 

 

それを伝える術として

セルフコーチングをこれから先も

伝えて行こうと思います( ´ ▽ ` )!

 

 

 

セルフ(自分で)

コーチング(導く)

 

 

 

造語でなかなか伝わりにくい部分も

あるかと思いますが👋

この8文字に込めた気持ちに

プライドは持っています( ´ ▽ ` )

 

 

口ではなんとでも言えるので

プロセスも大切にしつつ

行動と結果で見せて行こうと思います^^

 

毎日、1日ずつあなたにとって

最幸な日にしていきましょうね♪♪

 

セルフセラピスト

がきや あいみ

関連記事

  1. コミュニケーション力うっぷ

  2. 悩むなら質の良い悩み方をする

  3. 自分自身の事が分からないのは自分が何者かを問われる機会が少な…

  4. 人付き合いをして行く中で新しい自分との付き合いが始まるのであ…

  5. 相手とのイライラしない関わり方を早く習得する方法は自分を知る…

  6. 看護師のストレスを楽しく解消する現役看護師

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。