首里城が伝えたかったこと。沖縄が日本が世界が今ここから変わっていくこと

TOPの写真は4年前にとった
首里城からの写真です。

首里城が燃えた映像を見たとき
不謹慎にも悲しさよりも
あ、崩れた。とかよりも

 


あー新しい流れが始まった。
動き出したな。

と思った。不謹慎かとおもいながらも
綺麗とさえ感じてました。

ただ、数日たって思う事は

内地での、水の災害
沖縄での、火の災害

 

ここ数年自然災害が多かった事や
刃物で人を傷つける事件が増えたこと。
令和の始まったばかりの時代に
首里城が勢いよく燃えたこと。

 

 

そして、10月31日は
辛の丑の日だったこと。
全てが意味ある出来事なんだろうなという事。

資料も一部消失していますが
こうなった今だから
きっと先人たちの口から
様々の情報を受け継いでいく
タイミングなんだろうなと。。

恐らく、資料があれば
意図して話を聞かなきゃなんて
私は思わなかった・・

少し話がそれますが
10月30日は、「辛(かのと)」でしたね。

辛は、金のエネルギー。

 

みなさん、自然界のエネルギー循環の流れを
知っていますか??
これは、人間関係にも影響いているって
知ってましたか??

今では私の年代でも知る人は
ほぼいませんが、、。

昔の人たちは
この自然界のエネルギー循環を
良く知っていてこのバランスを
大切にしていたと聞いています。

 

木が燃えて火がうまれ。
火が燃えて土をつくり
土の中から金がうまれて
金から水がうまれる。
水が木を育てる。

天地万物
この世に存在する全ての
ものや、現象はお互いに
影響しあってる。

 

だから個人的には
今回の件はただの災害じゃないきがする。

首里城が自分の身をもって
一気にエネルギー換えをした氣がする。

 

淘汰

 

首里城全焼映像をみて
しばらくして頭に出てきた言葉。

 

決して漢字などに詳しいわけではないですが 笑
まだ、言葉にもうまくできないけれど

あの大きい首里城がもつ
エネルギー全部を使って
全てのバランスを整えて
新しいスタートラインを
創った様に思えた(´ω`)

 

 

リスタート沖縄( ・ㅂ・)
リスタート日本( ・ㅂ・)
リスタート地球( ・ㅂ・)

 

そんな事を思うのでした。

 

命どぅ宝
命=時間

 

 

前を向いて生きましょうね!
私もできる事からはじめます。

 

 

氣質学まなび隊の受講料の一部を
継続的に首里城復興の資金にします!!

 

 

大きな事はできないけど
その時その時にで今できる
最大限の事をしてみようと思います!!

 

 

しあわせな看護師を創る

看護師のライフ・ワークコーチ

がきや あいみ

 

 

関連記事

  1. 看護師に必要なのはお金じゃなくてゆとり!自分を知る事で経済的…

  2. インドに行って生きる意味に触れた気がした旅のサイドストーリー…

  3. 看護師の働く場所や価値が生きるのは病院で看護師として働くこと…

  4. 沖縄にセルフコーチングを受けに来た20代の家族さんからの声

  5. 本日、氣質学まなび隊0期入団と3ヶ月の学びがスタートいたしま…

  6. 沖縄の忙しい看護師さんだからこそコーチングの必要性があるって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。